忍者ブログ
格闘ゲーム デッドオアアライブ(DOA)のかすみを攻略&応援
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
DOA5LR、ここにきてまさかの展開。



かすみと不知火舞の奇跡の共演が実現!!!

かすみと不知火舞の関係

言うまでもなく不知火舞は格闘ゲームの女性キャラとしては春麗と並ぶ知名度と絶大な人気を誇るキャラクター。

実はかすみが不知火舞にインスパイアされていることは有名(?)で、Virtua Fighterと同じくDOAシリーズが始まるに当たっても重要な役割を果たしたキャラクターといえます。



(似てる?)

そんな不知火舞がDOA5LRに参戦、しかもDOA5LR流にセクシーにアレンジされたデザインで参戦となれば、アキラ参戦以上のインパクト!

奇跡の共演実現に向けて敬意を持ってお迎えしなければなりません。

過去の共演

実はかすみと不知火舞、形式上は一度同じゲーム上で共演しています。
ゲームといっても対戦型ビジュアルブッククイーンズゲイトですが。



クイーンズゲイト自体はかすみの貴重な公式2Dグラフィックスで見応えがありますが、残念ながらPSP版クイーンズゲイトスパイラルカオスにはかすみが参戦できなかったためビデオゲーム上での共演は実現しませんでした。

それだけに、今回の不知火舞DOA5LRは衝撃的で感慨深いものがあります。
2人の掛け合いなどにも期待が高まりますね。

拍手[4回]

PR
前回のダメージアップ編に引き続きDOA5におけるコンボの組み方を解説します。
今回は最大ダメージを見つけるためのポイントをピックアップ。





浮かせた後のダメージをどれだけ大きく出来るかが重要です。

拍手[4回]

前回の基本編に引き続きDOA5におけるコンボの組み方を解説します。
今回はダメージアップするために見直すべきポイントをピックアップ。





クリティカル発生技は意外とダメージアップに貢献する割合が大きいです。

拍手[2回]

DOAでキャラクターを動かすのは楽しいけど対戦はちょっと、という方にオススメしたいのがコンボ研究。
公開されているコンボレシピを真似するのも楽しいですが、研究好きな方は自分でコンボを探すのも楽しくなるはず。

DOA5におけるコンボの組み方の基本を解説します。





DOAはコンボの自由度が高いため、コンボ探しだけでも長く遊べますよ。

拍手[2回]

新キャラ 井伊直虎 が配信されたのでかすみとのタッグコンボ集を作ってみました。
ダメージよりも見た目重視です。





135ダメージ
直虎始動 2P+K P > 6K4K > チェンジ > KK7K6P+K KK > チェンジ > KKK3K > チェンジ > PP6PK
173ダメージ
直虎始動 6KKK8K > P+K > 8_4H+K > KKKK > チェンジ > PKK7K6P+K KK > チェンジ > KKKKKKKK
191ダメージ
かすみ始動 6H+K > 66P > PPP > 6P+K > 8_4H+K > KK7K6P+K KK > チェンジ > 236K > チェンジ > KK6K > チェンジ > K6KK

拍手[4回]

本日2月23日はかすみの誕生日!おめでとう!


これからもかっこいいかすみと向き合っていきます!


さらに、こちらではかすみとの馴れ初めエピソードが多数紹介されています。
素晴らしい企画をありがとうございます!

2/23誕生日企画~アナタと霞ちゃんとの馴れ初め大募集 大賞発表~総評(カスミスキーのblog)

かすみファン必読!


今年はDOA 20周年

そして今年はDOAが20周年を迎えます。
かすみの20年の進化をまとめました。





DOA 20年のエピソード募集!

DOAを取り巻く環境も大きく変わりましたが、歴代のDOAをどのように楽しんでいましたでしょうか?
エピソードをお持ちの方はぜひコメント欄へ書き込みをお願いします!

ちなみに当ブログの管理人は…

・DOA
PS版/SS版でデンジャーゾーンのバウンドとダウン追撃を組み合わせたコンボ探しにはまって、延々トレモとCPU戦を繰り返す日々。
CPUの行動パターンを見つけ出してタイムアタックにも挑む。
アーケード版はほとんどゲームセンターに残っていなかったのでプレイ回数は少ない。




・DOA2
PS2版、DC版のためにPS2とDCを購入し、CPU戦を繰り返しつつ最大ダメージを探すためトレモに入り浸り。かすみ+ハヤブサ/あやね/レイファンのタッグコンボ探しにも熱が入る。
パターン化によるタイムアタックやサバイバルも嗜む。
友人と家庭用で対戦を繰り返すだけでなく、時々アーケードに出向いて腕試し。

・DOA3
最大ダメージ探しをした程度。


・DOA2U
天井デンジャーや落下、アンジュレーションなどを駆使して瀕死コンボを探すことにハマる。
タイムアタックでオンラインランクインを目指すも結果はイマイチ。
発売から数年経ってオンライン対戦デビューし、野良ロビーで細々と対戦を続けるが、VCはしなかったためフレンドは増えず。


・DOA4
鬼と言われたCPU戦を楽々クリアする程度にはCPU戦を繰り返し、柵越えやアンジュレーションを駆使して瀕死コンボを探す日々。
発売から数年経ってオンライン対戦を始め、野良ロビーでのテキストチャットを通してフレンドも少し増える。



・DOA5
長年続編が出なかったことに対する反動でコミュニティに片足を突っ込み、充実した環境で対戦を楽しむ。
しかし、次第に対戦頻度が落ち、現在では写真撮影している時間の方が長い。
初期はPS3と360の両方でプレイしていたが、U以降はPS3に一本化、LRはPS4でのみプレイしている。


他にもDOAXとかDOADとか色々ありますが書ききれません!

拍手[6回]

バレンタインに合わせてスイートセクシーコスチュームが配信開始。
エプロン!?




ハートをモチーフにしたエプロンです。
気になる後ろは・・・



青いリボンが各所に取り込まれています。
そしてこのエプロン、なんと・・・


脱げます!


腕のリボンはハート型のアクセサーリが。


2月なのに寒さを忘れそうですね。

拍手[3回]

フォトコンテスト2
フォトコンテスト
コスチューム募集
カレンダー
06 2016/07 08
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[07/20 通行人]
[07/19 にんじゃ]
[07/12 通行人]
[07/12 カスミスキー]
[07/11 名無し]
最新TB
(05/11)
ブログ内検索
カウンター
プロフィール
HN:
ゆう
HP:
お問い合わせ
忍者ブログ [PR]