忍者ブログ

ラピスブルー

DOAかすみ総合ファンブログ

DOAD フィギュアモードで遊んでみた

格闘部分より注目されているかもしれないフィギュアモードをいろいろいじってみました。
 
フィギュアの種類
全部で1000個とかなりの数がありますが、
実際には同じポーズでもコスチュームごとに
別フィギュアになっているのが残念。
男キャラにも多数用意されてるけど、
需要はどれくらいあるんだろうか。
 
また、一部のフィギュアはいつの間に通信と連動してアンロックされるみたいで、
オフラインでコンプリートは無理かも。
 
撮影
意外にも画面いっぱいに顔を表示するくらいまで接近可能。
カメラの移動がジャイロなので、ローアングルを狙うと物理的に疲れます。
しかも、下方向制限があるのでスカートの中は見えません。
ただし、青忍装束とかは横から普通にパンツ見えてます。
インストにない操作として、Aボタンで表情の変更が可能。
 
3Dオフで撮影するとアルバムでも2Dでしか見れなくなるので、
3D撮影するべし。
 
撮影したデータをネットにアップできれば盛り上がりそうなんだけど・・・。
 
乳揺れ
なぜかフィギュアなのに3DS本体を降ると揺れます。
ゆっくり鑑賞したい場合はBを押して確認画面を出してから振ればオーケーw
 
 
・・・・・やっぱりリプレイ撮影の方が良かったな・・・。

拍手[2回]

PR

コメント

コメントする