忍者ブログ

ラピスブルー

DOAかすみ総合ファンブログ

瑠璃光フリーク【8】 お尻に食い込まない?

瑠璃光のパンツは前後の切れ込みの鋭さが特徴ですが、どんなに激しく戦っても食い込むことはありません。



布面積が小さいため少しでも動くとお尻に食い込んでTバック状になってしまいそうですが、そうならないのはなぜなのでしょうか?



以下の2枚を見比べるとわかる通り、お尻の変形に合わせてパンツの布も変形しているため、決して硬質な素材でできているわけではなさそうです。




ここでこれまでに発売された新旧のフィギュアをいくつか見てみましょう。

グリフォンエンタープライズ 1/6 かすみ (2014年)





綺麗に食い込んでます。

エポック社 カルトワークス かすみ (2004年)





前も後ろも食い込んでます。


これらのことから考えられるのは、戦っているとパンツは食い込むが現在のゲームグラフィックス技術ではまだ表現できていない、と考えられるのではないでしょうか。



瑠璃光のパンツが食い込まない理由、なんだと思いますか?

拍手[1回]

PR

コメント

1. 無題

霞ちゃんのお尻はもっちりしっとりしているので、布が肌にくっ付いているんじゃないでしょうか。
濡れた写真を見てそう思いました。

あと絶対にいい匂いがするはずですw

Re:無題

柔らかい肌にしっとりとまとわりつく布。
なるほどズレないはずです。

いい匂いがするのは間違いないですね。
対戦相手が羨ましいです。

2. 無題

至って真剣な検証が笑えたw
次作では是非食い込み機能実装してほしい。
最低でも3段階は欲しいすね。徐々に食い込んでいく様こそ至高の一品

Re:無題

真面目な検証記事ですからね!
濡れ、透け、汚れ、破れまではできているので、次はいよいよ本格的な着崩れや食い込みでしょう。

コメントする