忍者ブログ

ラピスブルー

DOAかすみ総合ファンブログ

DOA5 ホールドは3択+4択?

プレイアブル出展されたDOA5から判明したシステム周りの情報が掲載されています。

GameSpot: DOA5 Impressions from the Press Event in San Francisco(FreeStepDodge)

主なポイントは以下の通り。
  • 崖っぷちデンジャーでQTE発生、復帰可能
  • 崖っぷち中、攻撃側の選択肢は打撃、投げ、何もしない
  • 守り側の選択肢はガードか投げ抜け
  • ホールドは3択(低ダメージ)と4択(エキスパートホールド)のハイブリッド
  • いくつかのホールドは相手を空中に浮かせ、コンボが入れられる
  • サイドステップ可能だが打撃を避ける性能は低い
  • タッグモードはある
  • パワーブローはタメ可能、リーチは短く、スキが大きい
  • タメはサイドステップでキャンセル可能
  • 中段が多い
  • ガード可能でガードされると非常に不利な状態になる
  • 移動しているオブジェクトに当たるとクリティカル状態となる
ホールドがどのような形に落ち着くか、気になります。

拍手[3回]

PR

コメント

コメントする