忍者ブログ

ラピスブルー

DOAかすみ総合ファンブログ

DOA5 タッグモード システム解説

昨日公開された情報について、
新堀ディレクターが公式ツイッターアカウント解説されています。

@TeamNINJAStudio

タッグモードについて
  • DOA4以前に近い仕様
  • 新システム「タッグパワーブロー」、2人の体力が半分以下のとき、パワーブロー中に交代操作をすると控え側のパワーブローが連携発動する
  • タッグパワーブローは大ダメージだが、パワーブローを二回当てたほうがダメージは大きい
  • パワーブローは1ラウンド中、1キャラにつき1回のみ(シングルモードでも同じかどうかは不明)
  • ダメージはタッグコンボの方が大きくなる可能性はある
  • タッグ投げ、登場/勝利演出の組み合わせは可能な限り増やす

トレーニングモードについて
  • 疑似通信速度(ラグのシミュレーション)
  • 敵のプレーヤー操作や操作のレコーディング
  • 受け身、回復速度、クリティカルホールド速度の設定で確定コンボの研究が可能

パワーブローが最終的にどういう仕様になるのか気になります。
トレーニングモードはコンボ探しに熱中することになりそうですね。

拍手[5回]

PR

コメント

1. 無題

新たなタッグを探す楽しみがあっていいですね~
ほぼ、同時期に発売される鉄拳tt2といい勝負になりそうな予感!

Re:無題

TTT2も多分買いますが、ほとんどやる時間なさそうですw

コメントする