忍者ブログ

ラピスブルー

DOAかすみ総合ファンブログ

DOA5 トレーニングモード詳細解説

トレーニングモードの詳細解説が掲載されています。

DOA5: Training Mode Details (IGP Pro League)

概要は以下の通り。
  • ダミーの動きをレコードする機能が追加
  • 起き上がり、レバガチャ回復、投げ抜け、反撃のタイミングや速度を設定できる
  • 割り込みポイントの検証や確定コンボの検討などあらゆる状況の確認が可能に
  • スキルインフォにはクリティカルダメージが追加
  • 位置リセット、ヒット効果変更(ノーマル、カウンター、ハイカウンター)、パワーブローのON/OFF、デンジャーゾーンの有無、回線速度のシミュレーションなど基本的な要素も搭載
  • コマンドリストトレーニング有り
  • CPU対戦(レベルは8段階)または2人で練習も可能
  • 格闘ゲームのトレーニングモードとしては最高で他のゲームも見習うべき

拍手[5回]

PR

コメント

1. 極めろと言わんばかり

やぁもう至れり尽くせりな構成ですね。
そういえばDOA5は鉄拳6やSCVみたいにネットにゴーストキャラとかAIとかアップできるようにするんでしょうかしらね。オンラインまわりの早い公開を期待します。

Re:極めろと言わんばかり

オンライン周りは早く知りたいですね。
なんだかんだ言って一番長く遊ぶモードになるのでw

2. 無題

トレーニングモードの充実はうれしい限りです^^
あとはオンライン対戦でトレーニングモードをしながら待ち受けというようなシステムもあればいいですね(^^)/

Re:無題

それは是非とも欲しいですね。
オンラインモードにも何か新しい要素を期待してしまいます。

3. 無題

ところで、DOA4のときはオンライン周りは快適だったんでしょーか?
すごくよかったと聞くので、5ではどうなるんだろうと、期待してしまいます!

Re:無題

DOA4は快適でした、特にロビー周りが素晴らしかったです。
同様のロビーは色々とあって難しいようなので、
せめてそれ以外の部分は完璧に仕上げてもらいたいです。

コメントする