忍者ブログ

ラピスブルー

DOAかすみ総合ファンブログ

DOA5 インプレッション

ついに発売されたDOA5。
24時間ほどプレイしてみたインプレッションを書き留めておきます。
ファンの声を可能な限り取り入れたという発言に偽りなしの完成度!

blog_20120929-1.jpg
 
キャラクター
全てのキャラクターにTeam NINJAの非常に強い思い入れが感じられます。

blog_20120929-2.jpg
 
グラフィックも、セリフの無い微妙な表情の変化から感情を伝えられるレベルに達しています!
 
ステージ
キャラクターとステージどちらか片方でも欠けるともはやDOA5ではなくなってしまう、
それくらいステージの存在感が増しています。
ステージの中を歩き回って色々な仕掛けを探すだけでもかなり楽しめるかも。
 
音楽
ステージ専用BGMだけでなくストーリーモード中やメニュー画面の各所に
過去のBGMが色々なところにちりばめられていてファンサービスたっぷり!
 
ストーリーモード
各キャラに焦点を当てたショートストーリーが
時間軸とともに組み合わさって全体を構成していく群像劇型のストーリー。
格闘ゲームとしては考えられないほど大掛かりなものに!
ボリュームがありすぎて対戦だけしたい人にとってはちょっとつらいかもしれません^^;
 
肝心のストーリー内容は、、、
事前情報なしで一人でプレイすることを強くお勧めします。
シリーズを長く知っているほど心に響く。。。
 
対戦モード
アーケード、タイムアタック、サバイバルモードは8段階の難易度が選べるようになっており、
上位レベルはアンロック方式。
だんだんCPUが超反応するようになってきて自分で攻められなくなってきますが、
確定反撃やホールド、サイドステップ攻撃の練習にはなりそう。
ただし、DOA4で有名だったとある戦い方をすると最高難易度でも余裕でクリアできますが。。
 
タッグマッチ
コンボがどんどんつながるタッグマッチが復活。

blog_20120929-3.jpg
 
選択できるステージも広くなっているためタッグコンボを探す楽しみが大幅に向上しています。
 
トレーニングモード
前評判の良かったトレーニングモードは思いつく限りの設定が可能で、
非常に充実していますが、いくつか課題も。
 
一番つらいのはポジションリセットのやりにくさ。
SELECT+R2(PS3版)でリセット可能ですが、反応が悪くてストレスがたまります。
頻繁に使う機能なのでR3などに割当の変更が望まれます。
 
さらにコマンドトレーニングの分かりにくさも気になる点。
ブラッドの「逆立ちで〜」などは逆立ちコマンドの説明なし、正面/背向けの説明もなしと、
技を出すための条件が書かれていないため先に進めない人もいそう。
 
オンラインモード
グレードが変動するランクマッチは1対1のマッチングのみ。
ロビーで集まってポイントを掛けて対戦することができなくなっているのが残念。

blog_20120929-4.jpg
 
一方で、グレードが変動しないプレーヤーマッチは非常に充実しています。
ロビーに集まってテキスト/ボイスチャットができるのは当然のこととして、
観戦中も順番待ちのプレーヤーはチャット可能です。
これが思いの外盛り上がる!
 
格闘ゲームなのでやはり対人戦が楽しいですね。
まだまだキャラの研究が進んでいないので、
皆さん思い思いにプレイされている感じですがそれだけでも十分に楽しい。
 
ただし、対戦自体は快適ですがオフラインに比べるとやはりラグはかなりあるようで、
ホールドを見てから出す癖があると、たいてい間に合いません。
また、当然コンボのタイミングなども変わってくるため
慣れるまではストレスがたまりそうです。
 
本格的な大会を開くといったことを考えると、
オンラインでの実施は厳しいかもしれません。
 
挑戦状
オフラインの対戦モードプレイ中は「挑戦状」を受付ることが可能で、
通知があるとSELECTボタンを押せばすぐにマッチングが開始されます。
 
リプレイ/ウォッチモード
かなりの倍率で拡大可能!
さらに一時停止した状態でカメラに切り替えて撮影も可能!
なんとウォッチモードも一時停止できちゃいます。

blog_20120929-5.jpg

撮影できる写真のクオリティもかなりのもの。
外部メディアに保存できないのが本当にもったいない。
 
やり込み要素
尋常でない数と出現条件の称号が多数。
年単位のやり込みが必要と言われていた意味がよく分かります。
 
ファンサービス
ディスクに収録されているコスチュームは
一番少ないキャラで2、一番多いキャラで8。
数は多くないですが、濡れや透けの表現を活かせるデザインのものがそろっています。
今後DLC等で追加されていくはず。
 
コスチュームはメガネや帽子などアクセサリのカスタマイズの他、
パンツの色替えができることは既報の通り。
しかし、これだけでは終わらず、、、

blog_20120929-6.jpgblog_20120929-7.jpg
 
ブラの色替えまでできることが判明!
変更方法はパンツと一緒で○/□/△/○+△(PS3版)。
 
さらにTGS2012で公開された超セクシー水着はやはりアンロック可能!
ただし条件はなかなか厳しそうです^^;
 
不具合?
「挑戦状」をオンにしておくとオフラインでのプレイ中に
時々処理落ちが発生してしまうようです。
 
また、ステージは所々アタリ判定が怪しいところがあるようです。

blog_20120929-8.jpg
 
渋谷ステージで発電機の裏に行けたり、
戦場で戦車の中に入り込んだりしてました^^;


多少の不満はあるもののDOA4から待ち続けた甲斐は十分ありました!
これからはオンラインでもオフラインでもDOA5を盛り上げていきたいですね。
 

拍手[6回]

PR

コメント

1. りぷれい

ども。リプレイの保存の方法がいまだにわかりません。(^^;
どのモードでもできるわけではないのでしょうかしら?

Re:りぷれい

保存できるのはVersusモードだけかもしれませんね。

2. おつかれさまです

いろんな店を結構回ったのにどこもDOA5はCEと通常版ともに売り切れでなかったです。゚(゚´Д`゚)゚。
待ちきれずにDL版にしましたw
テレビの大画面で見る負けポーズはもうすごい!w
称号のやり込み要素にもびっくりしました(^_^;)
オンラインやオフラインの一部のモードで多少不備がありますが、今後のパッチで改善してくれると信じてます!

Re:おつかれさまです

CEはメーカー在庫もなくなったらしいですよ。
人気があるのはうれしいですけど、手に入らないとなると悔しいですよね。

3. のめりこみ

昨夜、手に入れてから6時間ほどやってました(苦笑)

ストーリーモードが長かったですね。かすみが刺されたあのシーンは予想通りでしたが(^^;A

練習モードでやっていたら、ジャングルのステージで相手キャラが岩(金属の箱?)にめり込んでしまうというバグが起きました。

ゲームにものめりこみましたが、ステージにまでめりこむとはww

Re:のめりこみ

ステージは時々めり込みますよね。。
検証不足かな。。

4. かべのなかにいる

のめりこみバグですが中国ステージ?でも発生しました
お互い攻撃が届かず1ラウンド放棄みたいになって気まずかったです…
アップデートとかで早めに修正してほしい!

Re:かべのなかにいる

対戦が止まっちゃう系のバグはまずいですね。。
早急な修正が望まれます。

5. 無題

不具合じゃないと思いますが、ラウンド開始時に
転がってるオブジェか何かに気を取られてるのか
キャラが相手以外の方向を見ていますよね・・・

演出でしょうか?

致命的なバグもちらほらみたいなので、パッチは必要ですね~

Re:無題

首が変な方向向いてますよね^^;
多分不具合です。。

6. 無題

最高難易度でも余裕でクリアできる方法ってなんでしょうか?教えていただきたいです。コスチュームが…

Re:無題

かなりのバランス破壊になっちゃいますのでヒントだけ。
「LEGEND レイファン」でググってみてください^^;

コメントする