忍者ブログ

ラピスブルー

DOAかすみ総合ファンブログ

DOA5 ミラ 基本&キャラ対策

今回はタックルが強力なミラです。

# 2013/3/10追記
Ver.1.03Aに対応しました。



 
近距離
 
各種属性への派生がそろっていて攻めやすい距離。
 
[PP]
10Fの上段Pからの連携。PPで止めて相手を固めるだけでなく、PPPの中段とPP2Kの下段で2択を迫れる。
 
[66T]
[SS T]
ミラの主力のOH。サイドステップや各種打撃派生からも出せる。追撃はP・P・P、またはT。タックルモーションをHでキャンセルしてP、K、2Pに派生可能。投げ抜けされた後はキャンセル状態になっているので派生が出せる。
 
[PP6KT]
PPからの中段K派生をキャンセルしての片足タックル。
 
[4KT]
14Fの中段Kと派生の片足タックル。
 
[P6PK]
10Fの上段Pからの連携その2。P6Pで止めて相手を固める。Kまで出し切ればガードされても不利は5Fと安全。P6PPは空中コンボ用に。
 
[6P]
12Fの中段P。派生の6PPは空中コンボの締めに、6PKはガードされても不利5Fと安全。
 
[3PP]
クリティカルにヒットさせると尻餅クリティカルを誘発する中段。
 
[2P]
14Fの下段P。ヒットさせて1F有利。攻めの起点に。
 
[33P]
21Fの中段P浮かせ。中段Kの浮かせ技6H+Kも22Fといずれも発生は遅め。
 
[1P]
立ちガードで固まる相手に有効なしゃがみステータスの下段。
 
中距離
 
優秀な技がそろっている距離。
 
[6P+K]
リーチが長く反撃も受けにくい中段PのCB技。ノーマルヒットでクリティカル誘発。
 
[4H+K]
リーチが長い中段K。牽制の主力。
 
[3H+K]
ガードされても反撃を受けないジャンプステータスの中段K。強制起こしにも使用可能。
 
[2H+K]
リーチの長い下段K。追尾性能もあるためSS封じにも。
 
遠距離
 
ガードブレイク性能の高い技が多い。
 
[66P]
ガードブレイクで7有利となる上段。遠距離の主力。
 
[66K]
ガードブレイクで3F有利となる中段K。出した後は背向け状態になる。
 
立ち回り
 
近距離では2Pで有利を作りつつ、PPや6P、4Kで固めながら66Tや各種連携からの派生片足タックルを狙う。1Pでの暴れやSSからの片足タックルも強力。
中距離では4H+Kや2H+Kで牽制しつつ片足タックルが届く距離に近づく。
片足タックル成功後はP・P・Pでの追撃だけでなく、途中で投げ抜けにしてタックルキャンセル状態からP、K、2Pで再度クリティカルを取る戦法も有効。
 
対策
 
片足タックルを防ぐことよりも、追加ダメージを受けないように投げ抜けを優先。抜けた後は読み合いとなり、タックルキャンセルP or Kに対しては立ちガードまたはサイドステップ、タックルキャンセル2Pに対してはしゃがみガード。2Pを食らっても回復ガードも比較的安全。
片足タックルを防ぐ場合は、追尾性能のある下段技を多めに暴れる。

拍手[3回]

PR

コメント

コメントする