忍者ブログ

ラピスブルー

DOAかすみ総合ファンブログ

DOA5 リグ 基本&キャラ対策

構え(クブリョ・ソギ)を駆使したトリッキーな攻めが強力なリグ(Ver.1.03A対応)





近距離

多彩な攻めが強力だが、たくさんの技を使い分ける必要がある距離。

[PPKK]
10F上段からの連携。ガード時は+2でクブリョ・ソギへ移行。PPK2Kの下段派生も有効。

[8K]
12F中段K。浮かせ技としても使用可能。

[K]
13Fの上段。ガード時はガード時は+2でクブリョ・ソギへ移行。

[6PK]
13F中段Pからの連携。クリティカルの持続に。

[6KK]
13Fの中段Kが2発。4追加入力でターンレッグカットへ移行。

[4KK]
15F中段Kからの連携で、2段目をガードさせると+2でクブリョ・ソギへ移行。空中コンボ使用時は6H+KKなどで追撃可能。

[33K]
浮かせの主力となる中段K。

[1P]
しゃがみステータスの下段。

[2H+K]
発生の早い下段崩し技。

ターンレッグカット派生

[P]
ガードされても-5と比較的安全。ガード時のフォローに。

[KKK]
空中コンボに。

[6K]
3回入力可能。浮かせ直し性能も高いので236T後に6P+K→6K→4KK→(構え時)6H+KKなどのコンボに使用可能。

クブリョ・ソギ派生

[P]
発生の遅い中段Pで、尻餅を誘発。ヒット時は33Kが確定。

[KK6K]
10F上段からの連携。3段目はカウンターヒットで尻餅誘発。

[3K]
腹崩れを誘発する中段K。クリティカルの持続に。

[8K]
ジャンプステータスの中段K。下段を読んだ時に。

[P+K]
構えから出せる展開の早いクリティカルバースト技。

[T]
10F有利な状態で再度クブリョ・ソギに移行する投げ。

中距離

[66K]
リーチの長い中段K。ガードさせると距離が開き安全。

[66P]
リーチの長い中段P。ガード時は-5と比較的安全。

[P+K]
リーチの長いCB。追加のKでフォローも可能。

[236K]
ガードブレイク後+10Fでクブリョ・ソギへ移行。

立ち回り

中距離で強力な技を押し付けながら接近し、近距離ではガードさせて有利となるクブリョ・ソギ移行技をメインに打撃を押し付けていく。通常時の打撃と構え時の打撃の出し分けや、空中コンボの難易度が高いので十分な練習が不可欠。

対策

いったん攻め込まれると反撃のタイミングがつかみづらいため、まずは中距離でじっくりと攻める。接近された場合はクブリョ・ソギ移行技に注意が必要だが、多くが上段と中段Kなのでホールドを多めに出しても良い。クブリョ・ソギ派生は追尾技が少ないのでサイドステップが有効、また、下段の守備が甘くなるためしゃがみステータス技も有効。

拍手[3回]

PR

コメント

1. 無題

管理人さん、ご苦労様です
これらの記事を書くために
みずからキャラを使用してるんですね。
頭が下がります。
本当にご苦労様です。m(__)m

Re:無題

どちらかというと自分が使ってみたメモを載せているだけですが、ちょっとでもお役に立てていれば幸いです。
内容は保証できませんけど^^;;

コメントする