忍者ブログ

ラピスブルー

DOAかすみ総合ファンブログ

DEAD OR ALIVE Dimensions 先行体験会@コーエーテクモ その3

DOADの先行体験会、
Q&Aの内容です。

声優さんが変わった?
バース、ゲンフー、レオン、ジャンリー、カスミα/Alpha-152が変わっている。
カスミα/Alpha-152はファンサービスとして丹下さんに変更。

追加コスチュームについて
現状は34コスチュームをいつのまに通信で毎日1着ずつ限定配信予定。

blog_20110507-4.jpgblog_20110507-3.jpg

受信するだけでなく、受信後にDOADを起動してセーブする必要がある。
3DSの仕様として、3日〜4日以上DOADを起動せずにいると、
受け取れなくなってしまうので、毎日起動してほしい。
取り逃してしまった場合は、再度34日間配信するので、
そのタイミングで入手して欲しい。

バランス調整について
ベースはDOA4。
ホールドを3択にしてこれを軸に調整。
従来は中段に偏っていたものを、上/中段に分散させたり、
強すぎた技を弱体化、弱かった技の強化、よろけ方の修正などを行って、
3択しかないかわりにどの技も使えるように調整している。

デジタルインスト
初心者〜中級者向け。
デジタルインストを使うと相手の画面に通知される。
上級者は使わないほうが強い。
オンラインモードでは使用の有無を区別していない。

オプーナについて
ザックに宇宙人コスチュームがあるが、
コーエーに宇宙人を主人公にしたRPGがあるということで、
Team NINJAからコーエーに出演を依頼し実現した。
ザックが殴られるとオプーナが飛んでいってしまうので、
大事に戦って欲しい。

メトロイドについて
METROID Other Mで任天堂と協力しており、
その流れでメトロイドステージを収録することになった。
リドリーがデンジャーとして登場。

他のゲストキャラクターについて
今回、登場キャラは25キャラクターとして公表しているが、
本当に25キャラクターかどうかは製品版で確認して欲しい。
最初からプレイアブルなのはDOA1の8キャラ。
25人については普通にプレイしていれば出てくる。

クロニクルモードの演出ついて
ストーリーをはしょらず入れて、
かつ3DSのローンチに近いタイミングで発売するため
演出に違いが出ている。

すれちがい通信のゴーストデータについて
いろいろな人と対戦してもらいたいためゴーストデータは残せない。
一戦すると勝敗によらずゴーストは消える。
手動でゴーストを交換することはできない。

クロニクルモードの内容について
全部で約5時間。
DOA1からDOA4までの4チャプターと、
DOAの未来が感じられるような追加チャプターの全5チャプター。


ということで、3時間半のイベント、かなり楽しませていただきました。
スタッフの皆さん、Team NINJAの皆さん、
そして参加された皆さん、ありがとうございました。
発売日が待ちきれない!


実際にプレイして気付いたシステムの変更点や
かすみについて新たに判明した点は別途まとめます。

拍手[2回]

PR

コメント

コメントする