忍者ブログ

ラピスブルー

DOAかすみ総合ファンブログ

DOA5U かすみ 236Tコンボ

かすみの236Tは空中コンボをしっかりつなぐことで非常に強力な武器になりますが、相手の重量や壁との距離、アンジュレーションの影響を受けやすいため、状況に応じたコンボの使い分けが重要。

ショートダッシュからKK7KやPKK7Kを最速でつなぐなど、コマンド入力精度も要求されるため練習が必要です。





画面中央でのコンボ


壁まで十分な距離がある場合は66Kヒット時Kや、ショートダッシュからPKK7KやKK7Kをなるべく高い位置で当てて浮かせ直すのが基本。
コンボの途中で壁が近づいた場合はPP6K6Kで締めるなど、臨機応変な状況判断が求められる。

【236T > ダッシュ > KK7K6P+K > PP6PK】
画面中央、重量級まで、62ダメージ。
KK7Kを当てる高さが低くなった場合のフォロー用。

【236T > ダッシュ > KK7K6P+K 9PK6P+K KK】
画面中央、重量級まで、62ダメージ。
上りアンジュレーションがあってもヒットさせやすい。

【236T > ダッシュ > PKK7K6P+K 9PK6P+K KK】
画面中央、重量級まで、65ダメージ。
アンジュレーションがない場合は比較的難易度が低くダメージも高いのでおすすめ。

【236T > ダッシュ > KK7K6P+K K > PP6PK】
画面中央、中量級まで、68ダメージ。
KK7Kは高めの位置でヒットさせる。
一部の軽量級キャラには少し低めにKK7Kをヒットさせる必要があある。

【236T > 66Kヒット時K > 66Kヒット時K > PP6PK】
画面中央、重量級まで、70ダメージ。
66Kヒット時Kはいずれもほぼ最速でヒットさせる必要がある。
下りアンジュレーションがあるとヒットさせやすい。

【236T > ダッシュ > KK7K6P+K PPKK】
画面中央、軽量級まで、71ダメージ。
KK7Kを最も高い位置でヒットさせる必要がある。

【236T > 66Kヒット時K > PP6PK】
画面中央、重量級まで、55ダメージ。
安定コンボ。
足場が不安定な場合に。

壁際でのコンボ

壁際では壁ヒットしない技で浮かせ直し、追撃を入れる。
壁までの距離やアンジュレーションの影響を受けて軸ズレを起こしやすいため、状況によっては安定コンボで妥協するのも大切。

【236T > P+K > PPKK > 壁】
壁際、重量級まで、ダメージ67。
足場が不安定な場合はPPKKがヒットしないことがある。

【236T > K > 33P > 背2P > PKK7K > 壁】
壁際、中量級まで、ダメージ74。
軽量級には背2Pを少し待ってから出さないとヒットしない。

【236T > P+K > PKKK】
壁際、重量級まで、ダメージ63。
安定コンボ。
壁際で足場が不安定な場合に。

拍手[6回]

PR

コメント

1. 無題

kk7k>6p+kからの9pk>6p+kが僕には難しいですww

焦って7kからの6p+kをヒット前に入力してしまいます><

Re:無題

かすみのコンボはとにかくたくさん練習しないといけませんね。
自分も500試合くらいやってようやく出せるようになってきました^^;

2. 無題

ダッシュからのPP6PKとPPKKで締めるやつをアホみたいに練習したなぁ。未だに236T入れた後の緊張感が凄い・・・。重量級には9PK使ってたので66KK×2はすごい参考になりました。動画ありがとうございます^^

Re:無題

参考にしていただいてありがとうございます^^
236Tコンボは無印の時に練習しすぎてタイミングが染みついちゃいました。

コメントする